出走予定馬

【ターコイズステークス2021】出走予定馬|想定騎手と有力馬見解

出走予定馬
この記事は約5分で読めます。
2021年12月18日(土曜)5回中山5日
第7回 ターコイズステークス
3歳以上 OP 牝 ハンデ コース:1,600メートル(芝・右 外)

ターコイズSは牝馬限定のハンデ戦のマイル重賞で1着賞金は3600万円。昨年はスマイルカナが優勝しました。フルゲート16頭に対し今年は25頭が登録。

特別登録

馬名 負担重量 想定
アイラブテーラー 55 ○○
アクアミラビリス 54 浜中
アンドラステ 56.5 岩田望
イベリス 56 酒井
ウインアグライア 52 ○○
クリノプレミアム 53 ○○
スマイルカナ 56 柴田大
ドナアトラエンテ 55 ルメール
ドナウデルタ 56 鮫島駿
フェアリーポルカ 56 三浦
マルターズディオサ 56 田辺
レッドフラヴィア 53 津村

抽選対象(4/5)

馬名 負担重量 想定
ジュランビル 53 ○○
スマートリアン 54 池添
ファーストフォリオ 54 ○○
ミスニューヨーク 53 Mデム
ムーンチャイム 53 ○○

除外対象

馬名 負担重量 想定
ギルデッドミラー 54 戸崎
サンクテュエール 55 ○○
サトノダムゼル 54 石橋
メジェールスー 52 石川
ロフティフレーズ 52 武藤
ローザノワール 53 田中勝
ホウオウピースフル 54 ○○
ホウオウラスカーズ 51 永野

有力馬考察

ドナアトラエンテ≪牝5/黒鹿 国枝栄厩舎≫

【前走】府中牝馬S 4着
【父】ディープインパクト
【母父】Bertolini

姉にはドナウブルーやジェンティルドンナがいて、近親にロジャーバローズなどがいる血統。それだけに期待されていますが、パッとしない成績が続きます。

デビューから11戦連続1人気、ここ2走は2人気3人気と人気を落としましたが、それでも上位3人気以内継続中。前走は差を詰めたが最後は届かずの4着でした。

ここまで2桁体重変動が5回と、一息入るとすぐに体重が増えて、2戦目にまた体重が下げて出走してくるなど、調子があまり一定になっていない印象を受けます。ただ、大きく体重を増やしたとしても好走を見せていますので、そこまで問題にするべきでもない気もしますが、勝ちきれない競馬が続くのはそのあたりも影響していそうです。

ドナアトラエンテ | 競走馬データ - netkeiba.com
ドナアトラエンテの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

スマイルカナ≪牝4/芦 高橋祥泰厩舎≫

【前走】信越S 15着
【父】ディープインパクト
【母父】Distorted Humor

昨年の覇者。しかし、その後は2桁着順を繰り返す成績で、前走OP信越Sでは1人気15着と、早々に馬群に飲み込まれ見せ場は全くなしの成績でした。

桜花賞でデアリングタクトの3着に入った実績があるだけに4歳馬となった今年の成績が酷すぎるのが気になるところ。

中山1600Mは相性が良いコースだけに、変わり身があるとすればここか。

ただ、ディープタイマーと呼ばれる、一度崩れるともう立て直せないほど崩れてしまう馬も多いです。特に牝馬は立て直すのが難しいとも言われていますので、危険な人気馬という様相になりそう。

近親にエイシンヒカリがいるものの、こちらは早くから活躍しているだけに、晩成傾向とも言えず。

スマイルカナ | 競走馬データ - netkeiba.com
スマイルカナの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

アンドラステ≪牝5/黒鹿 中内田充正厩舎≫

【前走】府中牝馬S 2着
【父】オルフェーヴル
【母父】Dynaformer

昨年の2着馬。その後小倉開催の中京記念を制して重賞制覇を飾り、前走G2府中牝馬Sで2着の成績を残しました。今がピーク、もしくはもう1つ上がありそうな活躍ぶりです。

ゲート難とまでは言えませんが、あまり上手ではないので、その点で後手を踏むと厳しいレースとなるので、スタートが肝心の馬。

今回も継続騎乗となっている岩田望騎手が手綱を握ります。ただ、この馬とのコンビでは重賞未勝利。中京記念は川田騎手とのコンビでしたので、ここで結果を残しておきたい。クラブ馬ですのでここが引退か、次の重賞がラストくらい。そろそろこの馬と結果を残しておきたいところ。

斤量56.5kgは見込まれすぎの印象も、中京記念を勝っていることから仕方がないか。

アンドラステ | 競走馬データ - netkeiba.com
アンドラステの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

マルターズディオサ≪牝4/青鹿 手塚貴久厩舎≫

【前走】府中牝馬S 3着
【父】キズナ
【母父】Grand Slam

昨年はチューリップ賞・紫苑Sを勝つ活躍を見せましたが、今年はやや低調の成績。

しかし、前走府中牝馬Sでは3着に入る活躍。春のG1を見る限りでは活躍は難しい印象は受けますが、それ以下の重賞ならばまだまだチャンスはありそう。上手く立て直されてきている印象は受けますので、そろそろ反撃の狼煙を上げる時期でもあるような気がします。

前哨戦のキズナ産駒らしく、G1では足りないものの、その前の重賞では活躍を見せる典型例なのかもしれません。

マルターズディオサ | 競走馬データ - netkeiba.com
マルターズディオサの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

< hr />

追い切り情報を水曜日以降に出しますので、追い切り情報をお探しの方はチェックしていただけると幸いです。

タイトルとURLをコピーしました