出走予定馬

【ヴィクトリアマイル2021】出走予定・想定騎手と推定オッズと有力馬考察

出走予定馬
この記事は約4分で読めます。

ヴィクトリアマイル2021は、2021年5月16日(日曜)に東京競馬で行われます。春のマイル女王を決める1戦です。

今年はグランアレグリアが主役扱い。そこに続くレシステンシアやデゼルなどが続く模様です。

昨年はアーモンドアイが優勝しましたが、今年はどの馬が続くのかに注目です。

Sponsored Ads

連勝!重賞!無料予想!必ず見よう!

またまたまたキタキタキタキタ!!

ウマニキ-0515

爆穴ブログでもお馴染みとなったウマニキの無料予想。有料予想サイトですが、一部無料で提供されている重賞情報だけでもご覧ください!

無料予想:京王杯SC
3連複30.8倍×500円
払戻額:15,400円
収支額+10,400

無料予想:京都新聞杯
3連複198.3倍×500円
払戻額:99,150円
収支額+94,150

激アツかよッッ!

当然、今週も必見のウマニキの無料予想

まだウマニキの実力を体験されていないあなた!!!!迷わず登録せよ!

  • メールアドレスを用意するだけ
  • 簡単1分の作業で無料登録完了
  • Googleアカウント・Yahooアカウントにて登録可

無料会員登録はここをタップ

リンク先:https://umaniki.jp/

ヴィクトリアマイルの予想を確認してから馬券の購入を!

Sponsored Ads

連勝!重賞!無料予想!必ず見よう!

またまたまたキタキタキタキタ!!

ウマニキ-0515

爆穴ブログでもお馴染みとなったウマニキの無料予想。有料予想サイトですが、一部無料で提供されている重賞情報だけでもご覧ください!

無料予想:京王杯SC
3連複30.8倍×500円
払戻額:15,400円
収支額+10,400

無料予想:京都新聞杯
3連複198.3倍×500円
払戻額:99,150円
収支額+94,150

激アツかよッッ!

当然、今週も必見のウマニキの無料予想

まだウマニキの実力を体験されていないあなた!!!!迷わず登録せよ!

  • メールアドレスを用意するだけ
  • 簡単1分の作業で無料登録完了
  • Googleアカウント・Yahooアカウントにて登録可

無料会員登録はここをタップ

リンク先:https://umaniki.jp/

ヴィクトリアマイルの予想を確認してから馬券の購入を!

VM2021出走予定馬

2021年5月16日(日曜)2回東京8日
4歳以上OP コース:1,600メートル(芝・左)
馬名 負担重量 想定
アフランシール 55 大野
イベリス 55 酒井学
エーポス 55 (除外1位)
グランアレグリア 55 ルメール
クリスティ 55 斎藤新
サウンドキアラ 55 松山
シゲルピンクダイヤ 55 和田竜
シャドウディーヴァ 55 (怪我回避)
スマイルカナ 55 柴田大
ダノンファンタジー 55 藤岡佑
ディアンドル 55 団野
デゼル 55 川田
テルツェット 55 Mデム
プールヴィル 55 三浦
マジックキャッスル 55 戸崎
マルターズディオサ 55 田辺
ランブリングアレー 55 吉田隼
リアアメリア 55 福永
レシステンシア 55 武豊
レッドベルディエス 55 石橋脩
※除外対象1位のエーポスですが、京王杯SCに回る予定です。
※シャドウディーヴァは、右前脚に骨瘤が発症したため回避。

推定オッズ

馬名 推定オッズ
1 グランアレグリア 2.8
2 レシステンシア 5.9
3 マジックキャッスル 8.3
4 デゼル 10.5
5 テルツェット 15.8
6 サウンドキアラ 16.3
7 リアアメリア 21.8
8 マルターズディオサ 34.0
9 シゲルピンクダイヤ 38.8
10 ダノンファンタジー 54.1
11 スマイルカナ 61.7
12 ディアンドル 78.8
13 ランブリングアレー 116.3
14 クリスティ 147.5
15 プールヴィル 167.4
16 イベリス 179.4
17 レッドベルディエス 198.1
18 アフランシール 267.8

有力馬考察

グランアレグリア≪牝5/鹿 藤沢和雄厩舎≫

【前走】大阪杯 4着
【父】ディープインパクト
【母父】Tapit

昨年の安田記念とマイルCSを制覇し春秋マイル王者に輝きました。

今年は高松宮記念ではなく、大阪杯を選択。
マイル路線では向かうところ敵なし状態でしたので、中距離制覇に向けて選択を広げてきました。

コントレイルとの叩き合いで敗れはしたものの、この距離でも十分に通用するところを見せました。

雨&不良馬場という悪条件の中でも走ることができました。

レイパパレに逃げ切りを許したものの、川田騎手の巧みなラップに作りました。
2着には道悪適性を見せたモズベッロと、適性が問われるレースになったことは間違いありません。

それでも4着に残れたのは地力の高さ。見せ場も作っただけに、適距離に戻った今回は主役の扱いで間違いないです。

レシステンシア≪牝4/鹿 松下武士厩舎≫

【前走】高松宮記念 2着
【父】ダイワメジャー
【母父】Lizard Island

前走の高松宮記念で2着。
消耗戦となった今年の高松宮記念でしたが、時計が掛かる馬場で展開も向いたので、ダノンスマッシュが最後は差し切り勝ちとなりました。

上位勢は2桁通過順を通った馬達で、6番手追走から最後は伸びたもののダノンスマッシュに交わされた形になりました。

レシステンシアをマークして、道中は脚を溜めての内容でした。目標にされたような形になりましたが、2着を確保したならば負けて強しにも見えました。

今回は距離延長の形となります。
その分、楽に先行できるはず。

前走は大外からのスタートで出たなりの場所からの競馬となりました。
その点では内枠が欲しいところ。

現時点での注目馬

最後に現時点で注目している馬について記載して終わりたいと思います。

現時点で注目しているのは、≪A≫[最強]競馬ブログランキングへです。

ここまで連勝街道を進んでいます。
前走ダービー卿CTでは後方から脚を伸ばしていました。

今回は前走から引き続きMデムーロ騎手が騎乗。
長男が生まれた直後ですから、G1勝利のプレゼントを贈りたいですね。

そのあたりも込み込みで、期待している1頭です。

タイトルとURLをコピーしました