出走予定馬

【府中牝馬ステークス2021】想定騎手入り出走予定馬や有力馬見解

出走予定馬
この記事は約4分で読めます。

10月16日の府中牝馬Sの出走予定馬情報をまとめました。
想定騎手入りの登録馬と有力馬についての見解などを掲載しています。

エリ女の前哨戦として大事な1戦。
その為に、登録21頭と多くのメンバーが集まりました。

中心視されているのはマジックキャッスル。
今年の愛知杯の覇者で、続く阪神牝馬S2着、VM3着、クイーンS2着と、今年は一度も馬券外に飛んでいません。安定した走りを見せています。

デゼルやシャドウディーヴァなど、個性豊かなメンバーが集まりました。

エリ女には、テルツェットやレイパパレやウインマリリンなどの参戦も予定。
ここのメンバーVS直行組のメンバーという様相となりそうです。

それでは、府中牝馬Sの出走予定馬をチェックしていきます。

Sponsored Ads

連勝!重賞!無料予想!必ず見よう!

またまたまたキタキタキタキタ!!

ウマニキ-0515

爆穴ブログでもお馴染みとなったウマニキの無料予想。有料予想サイトですが、一部無料で提供されている重賞情報だけでもご覧ください!

無料予想:京王杯SC
3連複30.8倍×500円
払戻額:15,400円
収支額+10,400

無料予想:京都新聞杯
3連複198.3倍×500円
払戻額:99,150円
収支額+94,150

激アツかよッッ!

当然、今週も必見のウマニキの無料予想

まだウマニキの実力を体験されていないあなた!!!!迷わず登録せよ!

  • メールアドレスを用意するだけ
  • 簡単1分の作業で無料登録完了
  • Googleアカウント・Yahooアカウントにて登録可

無料会員登録はここをタップ

リンク先:https://umaniki.jp/

ヴィクトリアマイルの予想を確認してから馬券の購入を!

Sponsored Ads

連勝!重賞!無料予想!必ず見よう!

またまたまたキタキタキタキタ!!

ウマニキ-0515

爆穴ブログでもお馴染みとなったウマニキの無料予想。有料予想サイトですが、一部無料で提供されている重賞情報だけでもご覧ください!

無料予想:京王杯SC
3連複30.8倍×500円
払戻額:15,400円
収支額+10,400

無料予想:京都新聞杯
3連複198.3倍×500円
払戻額:99,150円
収支額+94,150

激アツかよッッ!

当然、今週も必見のウマニキの無料予想

まだウマニキの実力を体験されていないあなた!!!!迷わず登録せよ!

  • メールアドレスを用意するだけ
  • 簡単1分の作業で無料登録完了
  • Googleアカウント・Yahooアカウントにて登録可

無料会員登録はここをタップ

リンク先:https://umaniki.jp/

ヴィクトリアマイルの予想を確認してから馬券の購入を!

登録馬21頭

馬名 斤量 想定
アカイイト 54 横山典
アブレイズ 54 横山武
アンドラステ 54 ○○
サトノダムゼル 54 石橋脩
サンクテュエール 54 杉原
シゲルピンクダイヤ 54 和田
シャドウディーヴァ 54 福永
スマートリアン 54 三浦
セラピア 54 内田
デゼル 55 川田
ドナアトラエンテ 54 ルメール
ブランノワール 54 ○○
マジックキャッスル 54 戸崎
マルターズディオサ 54 田辺
ミスニューヨーク 54 Mデム
リアアメリア 54 丸山
レッドベルディエス 54 横山和
ローザノワール 54 国分恭
除外対象
馬名 斤量 想定
フィリアプーラ 54 武藤
クラヴァシュドール 54 ○○
ホウオウピースフル 54 大野

マジックキャッスル≪牝4/鹿 国枝栄厩舎≫

【前走】クイーンS 2着
【父】ディープインパクト
【母父】シンボリクリスエス

ヴィクトリアマイル3着の実績がある馬だけに、東京コースは得意としているタイプだと判断していいはず。

力量的にも上位で、本番のエリ女でも楽しみな存在。

ただ、今回はどうも怪しい中間の動き。南Wを使うことが多いものの、今回は坂路を多用。

国枝厩舎の勝負駆けは、やはり南Wを使う時。最終リハも坂路を使うようなら不安視しても良さそう。

真偽不明ながらも、どうやら蹄に問題があるようで、あまり負荷を掛けたくない様子みたいです。

事実ならば、中間順調さを欠いているのは明白なので、最終リハも坂路追いならば馬券外にして考えてみるのも良さそう。

弟のソーヴァリアントは菊花賞回避ですから、この血統で脚下になんらかの問題を抱えやすいのかもしれません。

デゼル≪牝4/青鹿 友道康夫厩舎≫

【前走】VM 8着
【父】ディープインパクト
【母父】Le Havre

今年の阪神牝馬Sの覇者。
昨年のスイートピーSと、今年の初音Sを勝っていますが、どちらも東京1800Mと同舞台でした。

東京1800Mの適性が高い馬だということは伝わる戦績を残しています。

馬券内に入ったのは、いずれも非根幹距離。
昨年の秋華賞では4着、今年のVMでは8着と、大舞台でもう1つの成績ですが、根幹距離が苦手ではないかという見立てをすることもできます。

マジックキャッスルの状態が心配される状況で、仮にも2番人気以下であれば単複でも積極的に狙いたい馬という印象です。

シャドウディーヴァ≪牝5/黒鹿 斎藤誠厩舎≫

【前走】関屋記念 7着
【父】ハーツクライ
【母父】Dansili

東京コースで行われるレースは≪1.5.2.3≫と、連対率が優秀。
府中専門というような戦績を残していますので、近走の成績がさっぱりでも、昨年2着の再現はあるかもしれません。

前走の関屋記念は、最後は包まれたというのもありますが、息切れしたのか最後は緩めて最後まで追っていません。
比較的涼しい季節に良績が偏っているので、牝馬にしては珍しく夏がダメなタイプという見方もできます。

成績だけを見ると下降線に入ったような印象も受けますが、東京での変わり身に期待。

現時点での注目馬

最後に現時点で注目している馬について記載しておきます。

現時点で注目しているのは、≪府予≫[最強]競馬ブログランキングへです。

近走の成績はさっぱりの存在も、直近3走のうち2走はG1レースでした。
昨年は重賞2勝でしたが、1600Mと2000Mの重賞で、1800Mは守備範囲。

直近3走は、いずれも後方からのレース展開。
どうもスタートが怪しくなってしまいました。

この間は短距離を使うなど、周りと比べてスタートで後手を踏んでしまうことが多く、レースになりませんでした。

ただ、前走はあまりに後方からの競馬で万事休す。

しかし、最後は33.6秒の末脚を使っているだけに、広い東京替りでの一変に期待が持てる。

追いかけている馬券師も多いかと思いますが、材料的にはここは楽しみな存在だと思っています。

以上、府中牝馬Sの出走予定馬まとめでした。

タイトルとURLをコピーしました