ローズSの追い切り考察はTwitterにて公開中!今すぐここをタップしてご覧ください。
考察

【菊花賞 2021】サイン|CMは夏を超えて強くなる!ポスターは黄色!時事ネタは松坂投手が引退。

考察
この記事は約4分で読めます。

天皇賞秋のサイン考察はコチラをチェック!

【天皇賞秋2021】サイン|CMは1枠1番!?ポスターは全員集合!時事ネタは最下位からの逆転!?
天皇賞秋のサイン考察を行いました。CMは1枠1番に注目という示唆が出ています。ポスターからは、こころも染まるというキャッチコピーからエフフォーリアが該当と導きました。眞子さん・小室圭さんのご結婚からはカレンブーケドールなど、結婚に関するものがJRAからのプレゼントになるか。プロ野球はヤクルト優勝で美浦所属馬示唆!?

10月23日に行われる菊花賞のサイン考察を行いました。

CMは夏を超えて強くなるがテーマ。

ポスターは高畑充希さん。黄色が前面におされたものになっています。

その他、木曜日に更新されるヘッドラインなどからサイン馬となるものを見つけていきたいと思います。

注目のクラシック最終戦。サインもしっかりとチェックしていきたいと思います。

【菊花賞2021】最終追い切り予想|ステラヴェローチェ遅れる内容で疑問
10月24日に行われる菊花賞の追い切り考察を行いました。各馬のタイムと映像からの動きをチェックして、最後にお薦め馬をお伝えしています。ステラヴェローチェは僚馬のヴェローチェオロに遅れる内容。一瞬加速したと思った次の瞬間に減速加減で疑問が残る。
【菊花賞 2021】血統|データから長距離に強い血統傾向を探せ!
今年は阪神3000Mで行われる菊花賞。長距離適正の高い血統を見つけて馬券に繋げていきましょう。ディープインパクト産駒は阪神3000Mを考えると前向きに見たい。ディープモンスター・ノースザワールド・レッドジェネシスの3頭は面白い存在。バゴ産駒のステラヴェローチェも悪くはない。

上記の2記事もご覧ください!!

Sponsored Ads

函館記念・無料公開中!

きました~無料予想!
波乱展開も大丈夫でしょう。
今年はオークスで10人気
スタニングローズ入れ1,383%!
函館記念の買い目スクショ↓↓

yokoduna_hakodatekinen

□無料予想の実績□
・CBC賞→9,280円/193%
・松島特別→12,500円/250%
・清里特別→7,600円/158%
・奥尻特別→9,180円/170%
函館記念の無料予想こちらから↓

  • メールアドレスだけの簡単登録
  • 今登録で毎週無料予想アリ!
  • 各種SNSで簡単無料登録可

無料函館記念無料予想を見る

リンク先:https://yokodabi.jp/

なかなか面白い穴馬を入れてます。波乱対策も大丈夫でしょう!

Sponsored Ads

函館記念・無料公開中!

きました~無料予想!
波乱展開も大丈夫でしょう。
今年はオークスで10人気
スタニングローズ入れ1,383%!
函館記念の買い目スクショ↓↓

yokoduna_hakodatekinen

□無料予想の実績□
・CBC賞→9,280円/193%
・松島特別→12,500円/250%
・清里特別→7,600円/158%
・奥尻特別→9,180円/170%
函館記念の無料予想こちらから↓

  • メールアドレスだけの簡単登録
  • 今登録で毎週無料予想アリ!
  • 各種SNSで簡単無料登録可

無料函館記念無料予想を見る

リンク先:https://yokodabi.jp/

なかなか面白い穴馬を入れてます。波乱対策も大丈夫でしょう!

CMは馬番1枠の馬を狙え!?

今年の菊花賞のCMは、天皇賞秋と同様のコンセプトで作られています。

コロナが流行って以降は、G1レース2つが1セットになっていますので、このレースもあまり意味がない…と思いきや…。

なんと、菊花賞のCMと天皇賞秋のCMとは違いがきっちりと映っています!

菊花賞のCMのサイン

天皇賞秋のCMのサイン

©JRA. ※YouTubeのスクリーンショット

上は菊花賞のCM、下が天皇賞秋のCMです。

ご覧の通り、菊花賞では白帽が、そして天皇賞秋では馬番1番まできっちりと映っています。

スプリンターズSと秋華賞は、最後の台詞が違うというものでした。
今回は、菊花賞と天皇賞秋の2つは、使われている馬の映像が違うということ。

今回の菊花賞は、1枠のどちらかが来るという暗示。
天皇賞秋のサインは、1枠1番の馬が来るという暗示だと考えていいでしょう。

天高く馬肥ゆる秋、などという言葉に迷わされずに、JRAからのサインにはしっかりと乗っかっていくといいかもしれません!

ポスターは高畑充希さんが登場

©JRA. 画像はスクリーンショット

今年の菊花賞のポスターは、高畑充希さんが登場。
全体的に黄色を利用したポスターとなっていています。

『花は、強さの、もとに咲く。』

このキャッチコピーを見たときにまず初めに思ったのがシュヴァリエローズ。馬名由来は『薔薇の騎士(仏)。母名より連想』ということで、花と強さの2つが入っています。

今年の菊花賞の登録馬に花が付く馬がいません。

今回は、黄色に注目するよりも、シュヴァリエローズを連想させるキャッチコピー、『花は、強さの、もとに咲く。』を軸にポスターのサインとします。

平成の怪物松坂大輔投手が引退

平成の怪物と言われた大投手松坂大輔投手が引退しました。
10月19日の日ハム戦が引退試合を行い、結果として先頭打者の近藤選手を歩かせたところで投手交代となりました。

やはりイチローとの対決で三振に打ち取ったあの雄姿や、MLBでの活躍は今でも強烈に残っています。

引退試合で見せた投球は往年の彼の持ち味であるストレートのキレもなく、故障した箇所が治りきれなかったのだろうと推測することは難しくありませんでした。

MAX118kmのストレートは、高校野球でもなかなか観ることができないスピード。中学野球くらいでしょうか。

今の痛々しい姿を見せたことで、ご自分も納得できたと思う部分もあります。それを温かく見守った現地ファン、そして両ベンチ総立ちで見守ったのは、やはり彼の偉大な功績があるからこそ。

さて、ここのサインは、やはりエースナンバーの18番。
奇遇にも、最高球速は118kmとこれまた1-8の並び。

松坂大輔投手が引退したという時事からは、1-8の番号に注目と言えそうです。

ヘッドラインは大輪を咲かせろ、時代を築く野望が菊を制す。

菊花賞のヘッドラインが更新されていました。

今年のヘッドラインは『大輪を咲かせろ、時代を築く野望が菊を制す。』です。

野望という意味をなんとなく分かっていますが、ちゃんと調べてみると以下のように書かれています。

『分不相応な望み。また、身の程を知らない大それた野心。』(参照:goo辞書

時代を築く野望という意味では、テーオーロイヤル(馬名由来:冠名+王にふさわしい)と、ロードトゥフェイム(名声への道)と、ワイドエンペラー(冠名+皇帝)が該当。

ただ、大それた野心という意味では、ワールドリバイバルの『世界が復活再生することを願って』という意味は、まさに野望という意味ではぴったり。ヒールという感じです。

このヘッドラインは、ワールドリバイバルへのサインが出ていると考えていいでしょう。

菊花賞2021サインまとめ

今回はシュヴァリエローズが回避したので、ポスターからのサインはなし。

今回のサインはこのようになりました。

  • CMからは1枠の馬。
  • 松坂大輔投手の引退ということで、馬番1と8に注目。
  • 野望の意味を持つワールドリバイバル

今回はこの辺りに注目でしょう。

枠順が発表されましたが、1枠1番にワールドリバイバルとしました!
タイトルとURLをコピーしました